ミラコFTW当日1♡自宅出発

プラン:ロマンティコ(アウグーリ、ゴンドラ有)
ミラコスタFTW当日レポ目次はこちら




例えば今日。

他の人にとってはいつもと変わらない日常で、
だけどあたしにとっては一生に一度の日。



――― 今日、夢が叶う ―――



なんだかお腹がかゆくて目が覚めた。
時間は朝の6時。
10日前から毎日確認してたけど、確かめるようにカーテンをめくってみる。

深夜の雨が嘘のように広がる晴天に、
ゴンドラが乗れると確信して微笑んだ。


実家から出てきてた母と兄はリビングで寝ていたが、さすがにまだ起きてないみたい。


しっかり睡眠とりたいから二度寝しようと思ったのに、興奮してもう寝れず、ベッドの上でぼんやりしてたらリビングがざわつき出した。


母と兄が起きたのだ。


まだ寝てる旦那とかけちゃんを寝室に残し、リビングへ。
朝御飯に買っておいたパンを食べ、天気を見ながら晴れてよかったね、って語った。


『当日はノーメイクで来てください』


って言われてたので、朝は急ぐことはなかった。
しかし8時に予約してあるレンタカーを取りに行くため、寝起きの旦那と7時半には家を出た。


雲ひとつない

とまでは言えない青空をみながら、手を繋いで歩く。

いつもはかけちゃんとつないでる右手だけど、
今日一日このポジションは旦那になるんだなぁってぼんやり考えてた。


私たちが借りたのは、8人乗りの大きな車。


この車に、旦那、あたし、かけちゃん、義父、義母、母の6人と、宿泊荷物が乗る。


無事にレンタカーを借り、家の近くの駐車場に留めて、
旦那はシェービングをしてもらいに近所の床屋に向かった。
どうしても当日にシェービングしてもらいたかったらしい。


家に帰ると、母が昼食のおにぎりを作ってた。


昼食は、外でみんなでおにぎりを食べるらしい。

私は11時50分に美容室入りだから一緒には食べれないからつまみ食いをした。


兄は、今日来る父を東京駅まで迎えに行くため、9時過ぎに家を出た。



9時30分。

近くのホテルに泊まってもらっていた義父と義母が到着。


外に出たがっていたかけちゃんを、義母が連れ出して遊んでくれた。

しばらくして旦那が帰って来た。
旦那はスタイリングを頼んでいないので、自分でスタイルを整える。


かけちゃんも帰って来た。
緊張感なくおもちゃを広げ、踊っていた。





あたしは必死で腕に日焼け止めを塗る。
今日は日差しが強いから、ゴンドラで焼けちゃいそうだったから。


10時10分。

ちょっと早いけど、渋滞が怖いから出発キラキラ
わくわくしながら車に乗り込んだ。


実感があるかって聞かれたら、まだない。
とにかく楽しみで、まだ信じられないような気持ち。


授乳しながら眠りにつくかけちゃんを見て、
きっとこれ以降、お昼寝なんてしないんだろうな…って思った。
大好きな授乳タイム…我慢できるかな、いい子にしててくれるかなって、心配もあったけど、両家母がついてるから大丈夫だよね。


と、ここで重大な忘れ物に気づく。


さすがに結婚指輪は忘れなかったけど、
ビデオカメラの予備バッテリーと充電器を忘れたのだ。


挙式からずっと撮っておいてもらいたかったあたしの計画が崩れ、
披露宴をメインに撮ってもらうことに・・・。

まぁミラコで映像頼んでるし、大打撃ってわけじゃないけど、
せっかく盛り上がってた気分が下落・・・・


しかしそれも、ディズニーが近づくにつれまた上昇したんだけど。

ディズニーシーホテルミラコスタ  #ftw #fairytailwedding #フェアリーテイルウェディング #ミラコスタ #miracosta #ミラコスタFTW #ミラコFTW #ミラコスタウェディング #ディズニーウェディング #disneywedding #プレ花嫁卒業 #disney #disneysea #disneygram #tdr #tds


高速は渋滞もなく順調で、ミラコスタには11時ちょい過ぎに到着した。










トップページ(目次)にはこちらからどうぞ

バナー2.png



子育て中心ですが、メインブログはこちらです

バナー.png



ダッフィー風着ぐるみやシェリーメイ風抱っこひも用ケープ等、子供用のコスチューム衣装等のハンドメイド作品の作り方はこちらで公開しています

bana.jpg