ミラコFTW当日35♡ゴンドラ【メディテニーアンハーバーまで①】

まだシャボン玉が飛んでいる。

別で用意しようかと思ってすっかり忘れていたシャボン玉。
これもゴンドラパレードの特典の一つだったのか、と安心した。

それにしても誰が吹いてるのかな?

青空に無数のシャボン玉が幻想的に光っていた。


ちなみにかけちゃんは、義母に抱っこされ、ぎゅっと旗を持ち無表情にあたしたちを眺めていた。

o0480064012586871951.jpg

『あいつら楽しそうだな。俺はおいてけぼりか?』


そんな風に思ってたかもしれない。

子供が一緒にゴンドラに乗れる場合もある。
アメンバーさんは、一歳未満の子供と一緒に乗っていた。

しかし一歳半のかけちゃん。

歩き回るし危ないので乗船許可は降りなかった。
子供の首が据わる生後2ヶ月から、
掴まり立ちする生後6ヶ月程度の間までしか一緒に乗れないのかもしれない。



ごめんね、かけちゃん・・・・
母は楽しんでますっ!!!!!




船は止まることなく進み続ける。
キラキラ光る水面。

o0640048012586872109.jpg


それに負けないくらい、あたしたちの表情は輝いていたと思う。


すれ違うゴンドラ。

o0640048012586872145.jpg

乗っているゲストから祝福の言葉をかけられたり、拍手をされたり、
カメラを構えているゲストに目線を送ったり・・・。

芸能人っていつもこんな気持ちなのかな

ふとそう思った。


右側では、身を乗り出して撮影してくれているカメラマンさんとビデオカメラマンさん。

FTWの先輩から、『カメラマンを見るように』とアドバイスをもらっていたため、カメラマンさんを見つけては

『あっ!カメラ!』

と、新郎に目線を促した。

しかしカメラマンさんたちの服装は、カメレオンのように目立たない衣装。
探すのは少し大変だった。


ゲストに手を振りながらたまたま見つけることが多かった。


彼らは、一生懸命あたしたちを追い続けてくれていた。
走ってゴンドラの先回りすることも少なくなかった。
肉体労働で申し訳ない気持ちがした。


o0640048012586872308.jpg

ミッキー『アウグーリ!』

反対側のゴンドラに乗っているゲストから祝福の言葉と拍手を浴びる。

そして船は右へと進路を変えた。










トップページ(目次)にはこちらからどうぞ

バナー2.png



子育て中心ですが、メインブログはこちらです

バナー.png



ダッフィー風着ぐるみやシェリーメイ風抱っこひも用ケープ等、子供用のコスチューム衣装等のハンドメイド作品の作り方はこちらで公開しています

bana.jpg

この記事へのコメント