ミラコFTW当日81♡披露宴【花嫁の手紙(全文)②】

『お母さんは誰よりも家族を大切にし、

私が(会社)に入って

風邪で高熱を出したときには、

夜光バスで寮まで看病に来てくれましたね。


あの時はビックリしたけど本当に嬉しくて、

離れて暮らしていても

家族は1つなんだなって感じました。


DHM_0640.JPG


お父さん、お母さん。



二人と離れて暮らし、

またかけるも生まれて母親になって、

改めて二人の愛情の大きさに気づきました。


そんな二人の間に生まれてきて、

本当に幸せです。


これからは、

かけるにそう思われるような家庭を、

エビ(新郎)と作って行きます。

o0640048012685148691.jpg

改めてこんな事を言うのは照れるけれど、

今まで、ありがとうございました。


そして私を生んでくれて

エビと出会わせてくれて

本当にありがとうございます』

DHM_0641.JPG

母はうなづいていた。

『そしてこれからも、

私たち家族を見守っていて下さい』


涙を見せた母に、父はハンカチを手渡した。


『最後に


エビのお義父さん、お義母さん。


初めてご挨拶に伺った時から

いつも優しく接してくださり、

本当に嬉しく思っています。


至らない所が多い私ですが、

しっかりエビを支えていけるように努力していきますので、

これからも末長く、

よろしくお願いします』


DHM_0642.JPG


二人は頷いていた。


『2013年5月17日

蓮華より』


拍手が起こった。


あたしは涙を流すことなく手紙を読み終えた。

鼻の奥がツーンとするのを、我慢しながら。








トップページ(目次)にはこちらからどうぞ

バナー2.png



子育て中心ですが、メインブログはこちらです

バナー.png



ダッフィー風着ぐるみやシェリーメイ風抱っこひも用ケープ等、子供用のコスチューム衣装等のハンドメイド作品の作り方はこちらで公開しています

bana.jpg

この記事へのコメント